顧問契約について

当オフィスでは、労使双方が安心できる職場づくりを長期的に支援していくため、毎月の定期訪問や不定期に発生する手続きを代行する顧問契約を基本としています。
(事案ごとの対応についても相談に応じます。)

顧問契約のタイプ
ac_type1-a
労務相談のみ
月額10,000円(税抜)〜

毎月1回の定期訪問での労務相談や情報提供の他、随時相談を受け付けます。

労務相談+手続代行:月額20,000円(税抜)〜
労務相談+手続代行
月額20,000円(税抜)〜

労務相談に加えて労働保険・社会保険の手続きを代行します。当オフィスは社労士専門ソフトを利用しており、付加価値のある手続き代行をご提供します。また、電子申請を活用しており迅速な手続きが可能です。

労務相談+手続代行+給与計算:月額29,000円(税抜)〜
労務相談+手続代行+給与計算
月額29,000円(税抜)〜

労務相談、手続き代行に加えて給与・賞与計算も行います。給与・賞与計算は正しい知識と正確な処理が不可欠です。また、社会保険・労働保険の手続きと連動しているため、それらの煩雑な業務に精通した専門家にお任せ下さい。

期間顧問(就業規則作成期間中):一律10,000円(税抜)
期間顧問(就業規則作成期間中)
一律10,000円(税抜)

就業規則の作成・見直しをご依頼いただいたお客様に期間中特別価格にて随時労務相談をお受けする期間顧問です。就業規則の作成・見直しを進めると労務管理について数々の疑問や問題が浮き彫りになります。就業規則以外のことも含めてこの機会に色々相談したい場合にご利用下さい。

顧問契約までのステップ
1

人事労務に関する現状とご希望されるサポートについてのヒアリング

step-01
onj_arrow
2

具体的な業務範囲の決定、
料金のご提案

step-02-2
onj_arrow
3

顧問契約締結

step-03